婚約・結婚指輪トップページ

BRIDAL

ヘリカルコードの
ブライダル

ヘリカルコードのブライダル

婚約指輪・結婚指輪は、ロマンチックで大切な意味のある誓いの指輪。
HELICAL CHORDでは一日一組限定で、これまでのお二人の出会い、想い出のストーリー、想いをデザイナーのKangが直接伺い、世界に一つだけの特別で意味のあるブライダルリングをオーダーメイドにてご提案します。

一つのダイヤモンド原石をカットし、指輪に一つずつセッティングする“ADEVE”など、想いを形にする特別な意味を持ったリングから、お二人の新しいストーリーが始まります。

Special Edition “ADEVE”について

MADE TO ORDER

​原型から作り上げる オーダーリング

ENGAGEMENT
RING GALLERY

婚約指輪ギャラリー

WEDDING RING
GALLERY

結婚指輪ギャラリー

BOOKING

ご予約

QUALITY

品質

CRAFTSMANSHIP

一切の妥協も許さないプライド

DIAMOND MATERIAL

永遠の愛を誓うダイヤモンド

BRIDAL CONCEPT

ブライダルコンセプト

婚約指輪について

婚約指輪の歴史は、古代ローマ時代まで遡ります。
古代ローマでは、約束をはたす誓いの印として互いに鉄の指輪をはめる習慣があり、
それが現在の婚約指輪のはじまりになったと言われています。
また、エジプトの象形文字では「結婚」という言葉は、永遠という意味を持つ「円」で描かれていました。
はるか昔から、指輪の円には「永遠に途切れない」という深い意味が込められていたのです。
婚約指輪は「約束」や「契約」、そして「永遠の愛」という意味が込められた、生涯を共にするという大切な証。
HELICAL CHORDでは、紡がれてきたストーリーや揺るぎない想いを伺いながら、
“世界に一つの愛の証”を形にした、オリジナルの婚約指輪をご提案します。

結婚指輪について

結婚指輪。それは「永遠に途切れることのない愛情」を意味し、
夫婦の絆を深め、愛が永遠に続くようにとの願いが込められた大切な証。
だからこそHELICAL CHORDでは、「二人を繋げる最高の結婚指輪づくり」を提案したいと考えています。
共に歩んできた様々な記憶、想い、そして結婚への誓いをヒアリングしデザインとして落とし込むことで、二人だけが知っている、世界に一つだけの「特別で意味のある結婚指輪」をつくりあげます。
ヒアリングによって、想いは記憶となり、記憶は思い出となり、二人の絆をより強くします。
想いの詰まった誓いの指輪は、この先たとえどんな困難が訪れようとも、
初心に立ち返り、二人で乗り越えていくための光となるはずです。
さあ恥ずかしがらずに、指輪を通してお互いの想いを伝え合いましょう。
伝える言葉が多ければ多いほど、愛はより深まり、強くなっていきます。
ロマンチックで大切な意味を持つ「二人だけの誓いの指輪」から、人生の新しいストーリーをはじめませんか。
x