MENU CLOSE

ADEVE VOICE

〜 ADEVEに込めた、二人の想い 〜

Vol.02
「尊敬」の想いを込めた、
二人だけのリングが作られる工房見学。

1か月前に、ADEVE(アデヴェ)のペアリングを注文した個人事業主の菅谷さんと佐藤さん。
二つにカットされたダイヤモンドの原石がリングにセッティングされる甲府のジュエリー工房を見学してきました。

PROFILE 菅谷 豪志さん WEBマーケター
佐藤 玲菜さん プリザーブドフラワーデザイナー

いざ、二人のジュエリーが作られる甲府へ

注文したジェエリーが作られているところを見学するため、山梨県の甲府駅に降り立った二人。「ジュエリー工房を見学するのは初めてなのでドキドキします。自分たちで選んだダイヤモンドがペアリングにセッティングされる瞬間を目に焼き付けたいです!」と興奮気味に話す菅谷さん。「自分たちのリングの製作工程を見学する機会はなかなかないので、とても楽しみにしていました」と佐藤さん。

店舗で9つのテーマから“尊敬”を選んだ二人だが、この1か月で意識が変わりはじめたという。「これまで二人に共通のキーワードのようなものはありませんでしたが、ADEVEのテーマで“尊敬”を選んでからは、毎日の生活はもちろん、仕事でもリスペクトを意識する機会が増えました」と菅谷さん。

すべて手作業だから完成までに3週間から4週間かかる

工房に到着した二人は早速、職人の製作工程を見学。「一般的にリングは一つのパーツで作られることが多いのですが、このリングは15個のパーツをひとつ一つ磨き、手作業で溶接してチェーン状に繋ぎます。磨きすぎると幅が薄くなって石留めができなくなるので、力加減が重要になります」と話すのはベテランのジュエリー職人。ひとつ一つパーツにあわせて角度を変え、数種類の研磨剤を使い分けながら磨いていくのだという。

細かいパーツを繋ぎ合わせたあと、小さなメレダイヤモンドを手作業で留めていくそう。「一つひとつ形の異なるダインモンドにあわせ、溝を彫って微調整を繰り返し、一粒ずつ留めていきます。一つのリングにメレダイヤモンドを留めるだけでも丸一日かかるので、仕上がるまで3週間から4週間くらいかかっています」と苦笑い。HELICAL CHORDのジュエリーは、日常的に身につけた際、服に引っ掛けたり、手をぶつけた際に破損しないよう、石と地金の高さを揃えている。そのため、ダイヤモンドの形状や高さにあわせて、一つひとつセッティングされている。

選んだダイヤモンドの原石がセッティングされる瞬間

「ダイヤモンドの原石がセッティングされる前の工程でも、細かくて気の遠くなるような作業が行われていることにとても驚きました。CHORD LINKSは“繋がり”を表現しているコレクションですが、リングに想い込めている職人さんとの繋がりも感じ、感慨深いですね」と佐藤さん。

メレダイヤモンドが石留めされたリングは、いよいよダイヤモンドの原石をセッティングする工程へ。特殊なレーザー機で半分ずつカットされたダイヤモンド原石は、爪を立てた溝に尖った方を下にして留められる。固唾を呑む中、何度も調整を繰り返して収められ、安堵の表情で顔を見合わせる二人。無事にダイヤモンドがセッティングされたリングは、洗浄して乾燥させたあと、磨きの工程へと進んで仕上げられる。

使い続けるほどにその人だけの色になっていく

「CHORD LINKSは、使えば使うほどどんどん味わい深くなっていきます。今は磨いた直後なので金属部分はピカピカしていますが、時間が経つと少し落ち着いた色に変わり、明暗の差が生まれてくるのでダイヤモンドがより輝いて見えるように計算されています。永く使い続けることでアンティークのような深みがでてくるので、まさに生涯を共にするパートナージュエリーと呼ぶにふさわしいものです」と語る職人。

「目の前でリングに魂を吹き込まれたような感じで感動しました!」と、磨き上げられたばかりのリングを手に興奮さめやらぬ二人。

製作工程を見学して改めて繋がりと尊敬を意識

「工房を見学してみて、本当に多くの手間と時間、そして想いを込めて作られていることがわかりました。“繋がり”がコンセプトのリングですが、プリサーブドフラワーを製作する私としての学びも多く、ものづくりへの共通点や繋がりのようなものを感じることができました」と佐藤さん。

「私たちはADEVEの9つのテーマの中から“尊敬” を選びましたが、リングという形あるものとして存在してくると、日常でもさらに意識できるように思いました。あと少しで完成なので、届くのが今から待ち遠しいです」と菅谷さん。

RECOMMEND

  • Vol.03ADEVEと歩みはじめる、二人だけの新しいストーリー。

  • Vol.01 分け合うダイヤモンドに、“尊敬”の想いを込めたジュエリーづくり。

  • 二人の想いを込めた
    世界で一つだけの愛のカタチ。

RECOMMEND

  • Vol.03ADEVEと歩みはじめる、二人だけの新しいストーリー。

  • Vol.01 分け合うダイヤモンドに、“尊敬”の想いを込めたジュエリーづくり。

  • 二人の想いを込めた
    世界で一つだけの愛のカタチ。